OMACHロゲイニング_信州北アルプス山麓大町市

第2回OMACHIロゲイニング、2017年11月3日(祝)に開催決定!

・詳細は、随時、HPやfacebookでお知らせします。

 


みんなが楽しめるOMACHIロゲイニング


玄人のお兄さんから

仲間どうしや

親子でも


OMACHIロゲイニングは、信州長野県北アルプス山麓大町市で開催されるロゲイニングの大会です。

OMACHIロゲイニングの特徴は「大自然と古き町並み」を満喫できることです。

 

起伏激しい山道から、信濃大町駅周辺の塩の道街道宿場町の面影を残す古き良き町並み、

アルプスを望み赤い林檎実る広大な田畑が広がる田舎の原風景など、

この地域そのものものがロゲイニングのフィールドであり、大町市の自慢できる特徴です。

 

バラエテイーにとんだフィールドは

きっとロゲイニング/トレイルラン常連の玄人さんから、初めてロゲイニングに参加される方、

親子/グループ/カップルでもご満足いただけます。

 

さぁ、地図を片手にアルプスの広大なフィールドの冒険へと

飛び出そう!!

ロゲイニングとは


①地図とコンパスで作戦会議

②フィールドを、走る/巡る

③チェックポイントを写真に収める

④制限時間内で得点を競う


ロゲイニングの概要

 

ロゲイニング(ROGAINING)とは、

チームワーク・持久力・戦略・読図力を特徴とする、野外での長距離ナビゲーションスポーツ

「The Cross Country Navigation Sport」として1976年にオーストラリアで生まれました。

日本では2002年に菅平高原(長野県旧真田町)で開催されたのが最初です。

 

参加者は、制限時間内に出来るだけ高得点になるようにコントロールを回ることを目指します。

自由度の高い競技であり、コントロール位置と得点が設定された地図を基に、

制限時間内にできる限り高得点を獲得するルートを自分たちで巡ります。

全部のコントロールを回る必要はありません。

一般的に、難易度の高いコントロールは高得点になっています。

フィニッシュ制限時刻に遅刻すると減点です。

詳しくは【松本ロゲイニングHP】をご参照ください。

OMACHIロゲイニング/松本ロゲイニングのFacebookで情報をチェック♪